合気柔術について

ホーム > 合気柔術について

合気柔術について

合気柔術は、大東流合気柔術の中興の祖と言われる武田惣角によって北海道各地に伝えられました。
指導者により技の形や練習方法もさまざまです。
当教室では、北海道湧別町で磨かれた合気の技を指導いたします。
脱力ではなくしっかり体に張りを作り、全身で相手を攻める技術を追求していきます。

練習の進め方

まずは受け身の取りやすい技から始め、徐々に難しい技へと進めていきます。

見学はジャージなど動きやすい服装でかまいません。
技が進むと服をつかんだりや受け身が激しくなったりするので、柔道着を用意してください
※柔道着は縮むので、購入時は大きめの方がよいです。
※ポリエステル混のものが軽くて乾きやすいです。

トップにもどる